トップページ > 2020年度事業「コロナ禍における読書推進活動アンケート結果」報告

2020年度事業
「コロナ禍における読書推進活動アンケート結果」報告

  •  
  • 2021年2月17日
  • ニュースリリース
  • 公益財団法人 高橋松之助記念顕彰財団
  •  
  •  
  • (公財)高橋松之助記念顕彰財団(東京・新宿区 理事長浅野純次)は、2020年度事業として、「朝の読書大賞」歴代受賞校全42校に対して「コロナ禍における読書推進活動アンケート」を実施しました。その結果(概要)をホームページに公開いたします。
  • アンケートは2020年9月11日に歴代受賞校全42校に要請、10月末までに全校から回答をいただきました。
  • アンケート結果には、臨時休校決定までほとんど準備期間がないなかで「休校中に何らかの読書推進活動」が実に74%の学校で行われたこと、そして未曽有の状況下において児童生徒たちの安全を守りながら読書活動に奮闘された各校の様子が、自由記述方式により克明に記されています。

 

 

 

 

  • ◆また、各校別のアンケート結果(詳細)や参考資料等も加え、1冊の冊子としてまとめ、発行いたしました。つきましては、本冊子をご希望の方に贈呈いたします。
  • ご希望の方は下記事務局までMailまたはFAXにより氏名・住所・電話番号をお知らせください。先着50名様に贈呈いたします。

 

  • 【「朝の読書大賞」歴代受賞校 コロナ禍における読書推進活動アンケート報告】(非売品)
    ◇体裁:A4判 56ページ
    ◇主なアンケート内容
    ・「朝の読書」の実施頻度、時間、方式など
    ・20年3月からの臨時休校中の読書推進の取り組み
    ・休校措置解除後の読書活動は
    ・コロナ禍で感じた読書の効果・影響
    ・現在の読書活動の苦労について
    ・今後の「朝の読書」ならびに読書活動についての課題
    ◇アンケート回答(各校別)
    ◇参考資料 
    臨時休校実施の推移、「朝の読書」都道府県別実施率 など

 

【お問い合わせ・申込先】

公益財団法人 高橋松之助記念顕彰財団
事務局:原 正昭
TEL:03-5225-9711  FAX:03-3266-1855
Mail:hara@ajpea.or.jp
ホームページ:www.takahashi-award.jp

リンク集

全国出版協会
出版科学研究所
朝の読書 全国縦断交流会
朝の読書ホームページ
広げよう『朝の読書』